“希霜”天外?

lightfully.exblog.jp ブログトップ

ノルウェイの森<1>

ベタな写真ばかりですが・・・^^;
c0203584_2126341.jpg




この記事、放浪カテゴリに分類しましたが
ひとりで行って来たのではなく、
以前にも登場の山ガールのお二人と、宝塚の写真仲間Kさんとの遠征でした。

…ゆえに、残念ながら(?)毎度恒例の大歩危小歩危な希霜劇場とはなりませんでした。
そちらを期待されていたみなさま、すみません ^^;

KさんはD700+VR24-120、希霜はα900+4200円の24-85、70-300G、100マクロ。
山ガールのYさんにはKさんがNEX-5を貸し出し。
・・・山がメインなのか写真がメインなのか、非常に曖昧な一行です σ^^;

さて、この日は朝7:30に集合。
前日に依頼撮影をこなし、現像地獄の晩の翌朝とあって、またもやフラフラ状態。
こんなんで高原歩けるんだろうか…?

c0203584_2126195.jpg

・・・という心配は、蓋を開けてみたらまったくのご無用で ^^;
高原一面がススキで埋め尽くされ、日に当たってキラキラと輝いているのを目にすると
疲れていたことなどすっかり忘れ、結局、1日トータルで300ショットほど撮った希霜でした。

ところで、NEX初使用のYさん、早速ボケの作り方を習得したようです。
Kさんの教え方もナイス(^O^)

・・・え?希霜さんは何してんのって?

ご想像の通り、
Yさんを一眼の世界へ引き込むための作例づくりに必死になってました(爆笑)

広角・望遠、順光・逆光、ぼかし・くっきり、カラー・モノクロ…がちゃがちゃとレンズを交換しながら、
いろんなバリエーションを考えながら撮っていきます。
(まあ、もともとそういう撮り方する傾向にあるんだけどね。笑)

複数人で撮ると、視点がみんな違うから面白い。

c0203584_2126244.jpg

これなんか、希霜はこの構図しかないと確信して撮ってたのに、
Kさんは望遠気味に奥の木をアップに、斜面の直線を取り入れて三角構図を作っていました。

他の人の写真を見ると、いかに見えてないものが多いかということがよく分かりますね。
…たくさん写真があるので、まだまだ続きます。
 
――――――――――――――――――
別館 『今月の“お希に入り”』
HP 『光と色の協奏曲』
 
[PR]
by lightful | 2011-10-28 22:37 | 放浪のはなし

日常をライトフルに綴る写真雑記 HP http://lightfulproject.jp/


by 希霜
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31