“希霜”天外?

lightfully.exblog.jp ブログトップ

日記はおろか、月記ですらないですが…σ(^^;

えー…たいへんご無沙汰になってしまいました。
c0203584_0134899.jpg




最近まったく文章を書く意欲が湧かず…
実質、いけばな展以来の更新となります。

「ブログでメッセージを発信しなくても
 サロンがすべてを語ってくれるから。」

という理由もあるのですが、
(ラジオでもお話させていただけてますし、ね)

まだ人並みとは言えないものの、健康になったことで
感覚や心理が一気に変わりすぎたことが大きく影響しています。

新しい…というか遠く忘れていた…感覚に出会う日々。
それは“不健康でも幸せな生き方”とはまるで違うことばかりです。

量子力学の世界から相対性理論の世界へ来た、と言えば
分かりやすい…のか、分かりにくいのかよく分かりませんが^^;

# 久々に口を開いた(指を動かした?)と思ったら、早速それかよーー;
# とのツッコミは想定内です(笑)


まあ、ともかく、全体像が見渡せない状況の中で
いろいろな出来事について話がまとまらなくなっています。

まして、希霜哲学に関しては何から書いていいのか分からず
とりあえず健康な世界での経験を蓄積することに毎日を費やしています。

…ただ、ひとつ言えるのは、

「ああ、健康な人は、こういうことで悩んでたんだな…」

と、いろいろな場面で実感できるようになったのが
最近の収穫かもしれません。

面白いことに、健康になったことで出てきた新しい問題に対して
今までの幸せの法則がまるで通じない。

どういうことかと言うと、
(言葉の精度を検証せずにまとめてしまうなら、)

「ああ、死ぬことって怖いんだ…^^;」

と、最近思い出しました。

以前だと、毎日その日を生きられることに満足すると同時に
ものすごく感謝して、ずっと温かい気持ちが心に満たされていました。

それが、健康のカケラを手に入れてから、
どうも誰かから「もっと生きろ」と言われている気がする…。

誰かって誰なんだよ、
という話は一旦置いといて・・・

「だからみんな必死なんだな~」

と納得した次第です。

# 生きようとするから必死になる
# って、文字の矛盾を感じる…^^;


逆に、今まで自分の心と向き合って解決してきた問題が
こちらの世界ではそもそも問題になり得ない、とも感じています。

希霜的量子論では“感謝と希望”が最も重要な概念でした。

メインテーマになり得るほどに、この二つを身につけるまで
かなりの時間を要したものですが・・・

希霜的相対論の世界では、
ほっといても感謝できることに気づきました。

過去の苦しみの中でしっかりと身につけたから、というのではなく
文字通り“ほっといても”という感覚です。

希望に関しても、そもそも絶望すること自体が稀なことのようで、
普通にしていれば前を向いて生きていける…。

繰り返しますが、そもそも問題になり得ない…。

(余談ながら、ライトフル作品がドン底の人に選択的に響いて
 元気な人には響かない理由はここにあるのだと考えています。)

…ですが、

「あれだけ、絶望的な状況でも希望を感じられるようになるまで
 自分と向き合ってきたのに、もしかして無駄な修行だったの?」

とは思いません。
むしろ、ここまでは読み通りの展開ではないでしょうか。

「量子力学的な生き方を身につければ、次は相対性理論でしょ。」

というのが元々の思考の流れで、
それゆえに“重力”というキーワードを持ち出したわけです。

いずれ、両方の世界での幸せな生き方を理解する。
それが当初からの考え方でした。

***

ついでに、もう少し大きな流れについてお話しておきます。

“希霜的”ではない実際の^^;サイエンスの世界では、
量子力学と相対性理論が現代物理学の2本柱になっています。

で、現状の二刀流から、もっとシンプルに一つにまとめようと
超ひも理論などが研究されています。

(物質の最小単位は、点ではなくひも状のものだと考える理論です)

Theory of Everything (万物の理論) などと呼ばれていて
宇宙のすべての謎が解けるのでは、と期待されているとか何とか。

# とはいえ、いろいろなモデルが考え出されながらも
# まだ決定的な理論は完成されていないそうですが…


・・・聞かれてないですが(笑)希霜は超ひも理論信者なので σ(^^;
物事の最小単位を点ではなく線(または環)として捉えようとしています。

ともあれ、希霜の当面の目標は“希霜的超ひも理論”を完成させて
あらゆる局面で幸せな生き方を実践できるようになることです。

そこで、物理学の流れに倣って、

「超ひも理論の前に、まずは量子力学と相対性理論を理解しませう」

という意識で写真道を歩み続けています。
両方の考え方を身につけた上で希霜的超ひも理論に取り組めば良い、と。

科学理論の発展がテクノロジーの進化をもたらし、
(物質的に)暮らしが豊かになるのと同じように…

希霜も、写真から気づいたことをもとに
人の心を豊かにしていきたいと思っています。

久々の更新は、とりあえずここまで。
次はいつになるか分からないので、長期的な話を書いておきましたm(__)m
 
――――――――――――――――――
  公式サイト - Lightful Project -
――――――――――――――――――
[PR]
by lightful | 2013-05-21 00:26 | 写真のはなし

日常をライトフルに綴る写真雑記 HP http://lightfulproject.jp/


by 希霜
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30