“希霜”天外?

lightfully.exblog.jp ブログトップ

- Lightful World - を通して伝えたいこと

個展、始まってます。
c0203584_295290.jpg




昨日から巷ではヒッグス粒子の話が盛り上がってますねぇ。
宇宙好きの希霜としては、とても興味深い…

…あ、こんばんは。

ブログ更新の間隔が空いてしまいましたが、
既に個展が始まっております。

今回は、暮らしの中で自然に撮った作品を展示しています。

・姿勢の研究を兼ねた朝練フォト。
・仲間と一緒に行動しながら見つけたもの。
・仕事の合間に、あるいは道すがら撮ったもの。

どれも自分の生活そのものです。

もっと言うなら、
どれも Recycling of Happiness の理想に近づくための時間です。

3つの例を見て、なぜ?と思うかもしれませんが、

・姿勢の哲学は、自分が身につけたら人に伝えることができる。
・人といる時に感動や楽しい発見を可視化するのは幸せの共有。
・常に、目の前にあるものの長所を見いだす作業をする。

…まあ、表面的ですが、一行で説明するとそういうことです。
(各項目に1記事分以上の話があるのですが、割愛しますm(__)m )

ともあれ、その時間のなかに、
希霜にとっての幸せ(=ライトフルワールド)が存在している…

それを証明するものとして、作品を展示しています。

(ライトフルと幸せが等価な意味を持つことについては、
忘れた方は第一章のまとめ辺りを読み返してくださいね。)

***

さて、このシリーズの制作を通して確信したのは

“自分が必要としている、探し求めている世界は
見ようとすることで見えてくるものだ”

ということです。

希霜の場合は、その対象が光の世界であり、
それをマクロレンズを通して抽出することができました。

決して特別な場所へ行くことなく、
写真のために写真を撮りに行くことなく…。

しかも、何も複雑なことはしていないので、展示作品のほとんどは
お金と時間さえ費やせば多くの人が撮れると思います。

ある程度の撮影技術のある人に希霜の作品を見せて

 「これと同じ写真を作ってください」

と言えば、まったく同じは無理にしても
似たようなものは作れます。

ただ、希霜のやったことは、

“自己利益だけのための行動としては撮影をせず、
 あくまでも理想に向かう自然な流れの中で”

十分に Lightful World に出会えたという実証であり、
この一連の取り組み全体を作品として捉えています。

…ゆえに、今回の作品の結論として言い切ります。

“人の幸せのために生きることと、自分の幸せは両立する。”

よほど、とんでもなく特殊な状況でないかぎり…ね。

***

自分のために他人に犠牲を強いるのは言うに及ばず…ですが、
他人のために自分を犠牲にするという発想も、捨てていい。

ほとんどのケースで、両立する方法があるはずです。
実現までは遠いかもしれないけど、きっとあります。

体調が崩壊して生活がままならなくなったときも、
不測の事態が起こってドン底に落ちたときも、
逆風ばかりが吹きつけて折れそうなときも、
不満が募って発狂しそうになったときも、
自分の環境の孤独さに絶望したときも、
震災に心痛めて苦しくなったときも、
人の言動に深い傷を負ったときも、
生きる気力が消えそうなときも、
大切なものを失ったときも、

みんな幸せに(=Recycling of Happiness)なることを目指す意識が
その時その時ごとに、前へ進む力になっていたと思います。

辛いからと言って自分優先思考になると不幸の連鎖が起こるし、
逆に他人優先思考になると、ますます自分が辛くなって追い込まれる…。

この問題を解消する方向へ導くのが、両立を試みること。
もちろん難しいことは多いけど、そうやって生きてきて良かったと感じています。

…そう、妥協ではなく、両立。

“Aであり、なおかつBである。”

どちらのため、という議論ではなく
他人も自分も含んだ全体上に、幸せの概念がある。

量子力学的ライトフルワールド、これにて完結とさせていただきます。

***

と、まとまったところで
今後は重力理論を取り入れた作品づくりに入ります。

ん?重力?…重力と言えば質量、質量と言えばヒッグス粒子…(^^;
なにか、良いタイミングではありませんか(笑)

せっかくなので、次回から重力関係のお話をしましょう(^_^)/
 
――――――――――――――――――
  公式サイト - Lightful Project -
――――――――――――――――――
[PR]
by lightful | 2012-07-06 02:25 | 希霜的写真論

日常をライトフルに綴る写真雑記 HP http://lightfulproject.jp/


by 希霜
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30