“希霜”天外?

lightfully.exblog.jp ブログトップ

α55、実践投入

初のライトフルショット
c0203584_2014634.jpg




またしても、事務用モニターでご覧の方にはごめんなさいという色合いですが。

いろいろな表現手段の中でも、写真は機材に依存する面がかなり大きい部類に入ると思います。
特にデジタル機はたくさんのハイテクに包まれていて、
使うカメラを替えると、いったい何がどう変わったのか、感覚ではなかなか理解しにくい部分があります。

それゆえ、どうしても新機種というのはうまく使えないもので
希霜の場合は操作や機能など基本的な部分を知るまでに1000ショット、
絵づくりの傾向など、現像後の色合いが想像できるようになるには5000ショット、
所有している各レンズの特性に合わせ解像度や周辺減光などを自由自在に操れるまでに10000ショット、
機材が自分の心と直結するには20000ショットぐらい必要なようです。

今回のα55もようやく1000ショットを超えて、なんとなく使えるようになってきたところなんですが
困ったことに、α700/900のCMOS~BIONS の処理系と少々色合いが違う模様。
上掲のようなハイキー写真の表現が、なかなか思うように行ってくれません。

何がどう違うのかと聞かれても説明できないんだけど、きれいすぎると言うのかな…
α900は別格なのでさておいても、同じAPS-Cでもα700の方が繊細だったような気がします。
まあ、これから使い込んでいけば、コイツはコイツで
特性を上手く利用した表現が見つかるんだと思ってますけど・・・ね。
 
――――――――――――――――――
別館 『希霜さんの大ボケ研究室』
HP 『光と色の協奏曲』
 
[PR]
by lightful | 2010-10-27 20:51 | 写真のはなし

日常をライトフルに綴る写真雑記 HP http://lightfulproject.jp/


by 希霜
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30